吉岡歯科医院に全国から患者が集まるワケとは?

愛知県名古屋市の吉岡歯科医院には、実は全国から患者さんが来院されます。自分の信じた歯科医を求めて市や県を跨ぐケースはよくありますが、全国規模では普通ではあり得ません。北は北海道、南は沖縄まで、多くの歯科医院がある東京や大阪からの患者さんもいらっしゃいます。

では何故、全国区での支持を得ているのでしょうか?
その理由は、日本のインプラント治療の第一人者だからです。

院長の紹介を簡単にいたしますと、

世界3大インプラントメーカーである3i社、デンツプライ社、ノーベルバイオケア社の公認インストラクターです。他の歯科医にインプラントを教えることができる立場にいらっしゃいます。つまり、インプラントについて熟知していると世界のトップメーカーに認められています。

朝日大学の非常勤講師です。大学病院の医局員に対するインプラント教育を行っておられます。

インプラントセミナーの講師として多くの歯科医師や大学病院の医局員にインプラント教育を行っておられます。

インプラント治療をするための教育は、基本的に大学では教えられていません。各インプラント学会やメーカーでの研修が主な習得の場です。吉岡院長は歯科医にインプラントを教える歯科医なのです。
ですから日本のインプラント治療の第一人者であり、全国からその腕を頼って患者さんが集まるという訳です。

愛知県名古屋市にはインプラントの名医がいるということは、心強いですね。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ